犬のしつけ、本だけではうまくいかない理由。 インストラクターの選び方と相場

お散歩リード しつけ

犬のしつけ本は「ほめてしつける」方法で家庭犬をしつけたい、本や雑誌も数多く出版されています。

ですが、本だけの情報でしつけてみても、うまくいかないことが多いのです。

どうしてか?理由を3つ解説します。

子犬が来てから生後1歳前後までの時期がしつけ時、実際にはあっという間に過ぎてしまうものです。 愛犬の反応に戸惑い、うまくいかないことを悩んでしまう育犬ノイローゼになる人もいます。

子犬が成犬になるのは生後1年半、この貴重なしつけ時の期間はあっという間に過ぎるという印象です。

とても時間が大切、子犬の1日は人間の7日分に匹敵するといわれています。

トレーナーを選ぶ場合、先ず各トレーナーさんのやり方が犬の性格、飼い主さんの考え方や生活に合っているかどうかを試すために、初回のカウンセリングをして後、数回分のトレーニングの予約を取るというスタイルが多いと思います。

しつけ本だけではうまくいかない3つの理由

しつけの本を熟読しても、その通りにしつけはうまくいかないことがあります。

理由は

1.本通りのしつけ方をしても犬の反応は性格や犬種によって様々でしつけ本通りの反応をしない場合がよくある。

2.飼い主の家庭環境によって、犬のしつけのルールがきちんと毎回守れない場合が出てくる。

3.犬のしつけは飼い主さんとの組み合わせによって、幾通りにもなる。

しつけインストラクターの選び方

トレーナーさんのコンセプトを聞こう

トレーナーさんのコンセプト、やり方などはホームページやパンフレット、口コミなどチェックしましょう。

飼い主さんとトレーナーさんとの考え、相性が合うことが重要です。

初回はじっくり話し合い、やり方をきいて、納得してから数週分のトレーニングをお願いしましょう。

しつけ方法を見てもらうために、一回限りの子犬を対象にした「パピーパーティー」などを開催しているトレーナーさんもいます。

パピーパーティーは一回限りなので、安価な場合が多く、3,000円前後でやっているところもあります。

しつけインストラクター(トレーナー)の報酬の相場

飼い主の自宅に来て教えてくれる出張トレーニングの場合。

相場はで1時間~1時間半程で7,000~8,000円位交通費は別途です。

週1回、8週ほどで成果がある程度見えてきます。

ということは 8,000円×8回=64,000円 です。

あくまでも相場ですが、グループレッスンを受け付けてくれる、トレーナーさんもいます。

その場合、一人あたりのレッスン料は割安になるはずです。

犬のしつけはすぐに効果の出ることと、根気強く取り組んで初めて成果の出ることとがあり、飼い主さんにも忍耐、根気が必要になってきます。

そういう面で、やはりしっかり費用をかけて、習性に基づいたしつけ方を学んで、継続して取り組めば成果があると思います。

トレーニング自体は楽しいものです。

まとめ

子犬が成犬になるのは生後1年半、この貴重なしつけ時の期間はあっという間に過ぎてしまうという印象です。

とても時間が大切、子犬の1日は人間の7日分に匹敵するといわれています。

是非、貴重な子犬の時期に数週間のレッスンに楽しみながら参加してみませんか。

その後、10年あまりの犬との生活を楽しむために。

関連記事

「愛玩動物飼養管理士」ペットの仕事目指すなら、持ちたい資格

しつけ 健康管理 愛犬選び 老犬介護 手続き
にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬情報へ にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました