しつけ

しつけ

小型犬の首輪(カラー)の正しい選び方 引っ張り癖を直そう!

犬の首輪は大きく分けて、首輪タイプのカラー、前足と肩に通す胴輪(ハーネス)、しつけを目的とした機能を持たせたチェーンカラーなどがあります。  小型犬用の首輪は通常の首に一重に巻くタイプのカラーが最適です。 但し、バグなど、頭よ...
しつけ

犬の【クレート 】おすすめ4選 飛行機にも乗れる!正しい選び方

犬用クレートの選び方を大きさ、サイズ、使いやすさ、飛行機移動の場合の基準を交えて説明しています。 全てをクリアしたおすすめのクレートもご紹介。 小型犬(室内犬)にとって必需品のクレートの失敗しない選び方です。
しつけ

子犬の” 噛む ”対策 「しつけ方」人の手や家具を噛む場合

子犬が噛む対策(しつけ)をまとめました。子犬が噛むのは通常一時的なことですが、習慣付けることで、噛む癖がなくなっていきます。 
しつけ

犬の7ヶ月頃は【反抗期】吠える、食べない、問題行動の理由としつけ

犬 は生後7ヶ月頃、子犬から成犬へ体も成長し、犬としての習性も目覚めてくる時期、人間でいう反抗期にあたり、吠える、食べないなど、これまでになかった問題行動が出できます。 いつもと違うことで飼い主さん自身が戸惑うことのないように、問題行...
しつけ

小型犬のトイレの場所(室内と室外のメリットデメリット)

小型犬の場合は室内の決められた場所でトイレが出来ることで、留守番や雨の日の散歩が楽になります。 室内、室外のメリットデメリットをまとめましたので、家族で決めましょう。 室内にするか室外にするかによって、しつけ方も違ってきます。
しつけ

子犬のトイレトレーニング、失敗させない、叱らない、しつけ方

トイレトレーニングはトイレを失敗させないこと、粗相をしても叱らないことが成功の近道です。 失敗させないためにはケージやクレートなどの準備をし、叱らないために家族でルール作りをしましょう。 
しつけ

犬のしつけ、本だけではうまくいかない理由。 インストラクターの選び方と相場

犬のしつけ本の通りやってみてもうまくいかない理由は犬によって反応が様々で対応も様々なこと。 タイミング良く、失敗なくしつけるためにはトレーナーに教えてもらうのが一番の近道です。 
しつけ

子犬の育犬ノイローゼの解決はしつけクラスに参加してトレーナーと会ってみよう!

小型犬の子犬を室内で飼い始めたばかりの飼い主さんに、『子犬の育犬ノイローゼ』が増えています。 飼い主さんが真剣に悩んで、泣きながらインストラクターのところに電話をかけてこられたことが何回かありました。 みんな大真面目です。 ...
しつけ

子犬の夜鳴きのしつけ方法 <クレートを使ったしつけ方>

犬の夜泣きのしつけ方をクレートを使ってトレーニングしていきます。
しつけ

室内犬が落ち着いて【留守番が出来る3つのポイント】

飼い主が家を留守にしている間、静かにお留守番ができること。 室内犬にとってはお仕事の一つです。 留守番に問題の起こりやすい性格の犬は、神経質な小型犬に多く見られます。 普段、室内で飼っていて、人間と同じスペースで生活しているのに、 お...