健康管理

お手入れ

小型犬の耳が臭い、赤黒い耳垢におすすめイヤークリーナーと常備薬

小型犬の耳、臭い、耳あか、がある場合は病院へ、イヤークリーナー、常備薬で普段から耳の健康を保ちましょう。
お手入れ

犬の固まった目やにの取り方「動物病院で使う生理食塩水の作り方」

プードルに多い目やに、気がつくとガッチリと固くなり取れにくくなってしまいます。 犬の固まった目やには動物病院では0.9%生理食塩水を使っています。自宅での生理食塩水の作り方、目やにを取る方法をお教えします。 
ドッグフード

「健康いぬ生活」の「馬肉自然づくり」お試ししてみました

「馬肉自然づくり」は皮毛トラブル、涙やけ、老犬にもおすすめです。 アレルギーが原因の皮毛トラブル、涙やけ、食欲の落ちた老犬にもおすすめできます。 初回限定のお試しセット(1000円)で先ず試すことからはじめてみてはいかがでしょう。
健康管理

狂犬病ワクチン、予防接種はいつまで?値段は?免除のデメリット

予防接種ができる場所、時間、何月までにに受けなければいけないか、時期、予防接種の副作用、老犬や持病のある犬は免除できるか、についてわかりやすくお伝えしたいと思います。 
健康管理

マダニ感染症対策は予防が大切!犬の散歩でダニをつけない方法

マダニ感染症は怖いウィルス性の感染症で、人にも感染します。マダニ感染症を防ぐために、犬に予防薬【フロントラインプラス】を毎年春先から11月頃まで投与することをおすすめします。温暖な地域は年中投与を!
健康管理

小型犬の避妊 虚勢 手術費用、病気予防と性格改善が期待できる時期

小型犬の避妊 虚勢 について手術費用、病気予防と性格改善が期待できる最適な時期について、解説します。
ドッグフード

小型犬の幼犬、子犬用フード(パピーフード)は1歳まで

小型犬の子犬に決められた時間でしっかりと食べるように習慣つけましょう。 フードの入ったトレーは食べなくても置きっぱなしにせず、片付けましょう。 パピーフードはカロリーが高いので、1歳までにして、成犬用に切り替えましょう。
健康管理

子犬のワクチンは何種で何回後、お散歩デビューすれば良いか

子犬のワクチン接種は4回が一般的です。何種のワクチンを接種させて何回目でお散歩デビューが良いかまとめています。