「アカナ」は19種類!選び方と1ヶ月の価格~小型犬のおすすめ~

「アカナ」はカナダのドッグフードで、優秀なドッグフードとして数々の賞を受賞、人工添加物、合成酸化防止剤不使用、グレインフリー、評判の良いことで知られています。

アカナパシフィック
アカナパシフィック

特徴は、原材料の輸送から保存、検査、調理加工、パッケージ詰めといった、全製造過程を自社工場で行っている点で質管理が行き届いていることです。

犬の消化に負担をかけるといわれている「小麦」「トウモロコシ」「グルテン」不使用で、代わりに「蒸しオーツ」を配合した低アレルギー性成分構成となっています。

「アカナ」は小型犬、中型犬、大型犬といった犬の体格別、子犬、成犬、シニアといったライフステージ別、アレルギー対応、スポーツをする競技犬対応食など、こだわりの19種類があります。

はなママ
 

ただ、種類が多すぎて、初めて購入する人は、どれを買うのが良いかわかりにくいというデメリットがあります。

 そこで、この記事では、小型犬に特定して、

1) 「アカナ」の19種類とは?

2)小型犬におすすめは、どの「アカナ」?

3)1ヶ月の価格と最安値

についてお伝えします。

はなイラスト!
 

「小型犬なのに粒の大きなものを買ってしまった」などの失敗がないように、この記事を読んでから購入してくださいね。

「アカナ」は全部で19種類!

「アカナ」は19種類!選び方と1ヶ月の価格~小型犬のおすすめ~
「アカナ」は19種類!選び方

「アカナ」は全部で19種類あります。

大きく分けて、4種類のシリーズ、「ヘリテージ」「シングル」「レジオナル」「クラシック」から選ぶことができます。

はなママ
 

種類が多く、ネーミングがカタカナ表記なのでわかりずらいと思いますので、日本語にした表を作っていますので、見てください。

1. ヘリテージシリーズ 8種類


年齢、小型犬、中型犬、大型犬等、体格、運動量などから選べるフード

ヘリテージシリーズ 8種類 日本語
パピースモールブリード 小型犬の子犬用
パピー&ジュニア  中型犬の子犬用
パピーラージブリード  大型犬の子犬用
アダルトスモールブリード 小型犬の成犬用
アダルトドッグ 全犬種成犬用 (レギュラー商品)
アダルトラージブリード 大型犬成犬用
スポーツ&アジリティー スポーツ、競技犬用 
ライト&フィット ダイエット、成犬用
シニアドッグ  シニア犬用 

2.シングルシリーズ 4種類

シングルシリーズはたんぱく源が1つしか入っていないフードです。

アレルギーが心配な犬は特にシングルシリーズがおすすめです。 

アレルギーを持つ犬用にアレルギーを引き起こしやすいたんぱく源を1つに限定しています。つまり、他のたんぱく源が入っていないので安心なのです。

アレルギー対策から選べるフード
アレルギーは食べ物の中のたんぱく質に反応して、痒みや涙やけを起こす場合が多いため、このシングルシリーズでは、たんぱく源を1種類に限定して入れています。 アレルギーを引き起こすたんぱく源を避けることが出来ます。

はなママひらめき
 

アレルギーかも?動物病院に「○○アレルギーの疑い」と言われたら、シングルシリーズがおすすめです

シングルシリーズ 4種類 たんぱく質
グラスフェッドラム  ラム (羊)のみ
フリーランダック 鴨肉 のみ
ヨークシャーポーク 豚肉のみ
パシフィックピルチャード イワシのみ

3.レジオナルシリーズ 4種類

肉の含有量が高く、使用している肉種も豊富なタイプのフードです。

 

 

 

はなママ
 

特にアレルギーがなければ、たんぱく質の種類を多くとっても問題ありません。

かえって良質のたんぱく源の種類を増やす方がアレルギーになりにくい面もあります。

レジオナルシリーズは良質のたんぱく質の種類を多く摂ることができます。食いつき、毛つやがよくなったり、運動量が増える例が多くあります。 

愛犬のお気に入りを探してみませんか。

レジオナルシリーズ 4種類 たんぱく質
ワイルドプレーリードッグ 鶏肉、七面鳥肉、全卵、天然魚
パシフィカドッグ 天然魚
グラスランドドッグ 放牧され育った自然のラム肉、鴨肉
ランチランドドッグ 放牧育ちのアンガスビーフ、ラム肉、ヨークシャー種

4.クラシックシリーズ 3種類

安全な穀物を1種類配合し、低価格にしたフード。

アカナ クラシック レッド

アカナ クラシックはビタミン・ミネラルが豊富な穀物を1種類配合しています。たんぱく質をたっぷりと使い、原材料中に肉を50%使用しています。

高たんぱくでありながら、価格も抑えられたシリーズです。特にアレルギーがない犬であれば食いつきも良く、たんぱく質もたっぷり摂れるフードです。

クラシックシリーズ 3種類 たんぱく質
レッド  ラム肉、牛肉、豚肉
プレイリーポートリー 鶏肉 七面鳥、全卵
ワイルドコースト 天然魚
はなママ
 

これだけ種類があると分かったところで、愛犬にどれを与えれば良いか、犬種ごとに一ヶ月の費用、価格を計算してみました。 

小型犬(1㎏~5㎏)におすすめ「アカナ」

チワワ、トイプードル、ミニチュアピンシャー、マルチーズ、シーズーなど 

ヘリテージシリーズ】のスモールブリードがおすすめ!

パピースモールブリード 小型犬の子犬用
アダルトスモールブリード 小型犬の成犬用
シニアドッグ シニア犬用(粒が大きいのでふやかして)
はなママ
 

小型犬には、ドッグフードの粒の小さなタイプ、ヘリテージシリーズから、子犬の時期(生後9ヶ月くらいまで)は”パピースモールブリード、子犬が成犬と同じくらいの大きさになれば”アダルトスモールブリードがおすすめです。

他のシリーズは、全犬種用なので、粒が大きく、チワワなどの超小型犬は特に食べずらいため、小型犬用に作られた、小さな粒を選んだ方が失敗がありません。

同じヘリテージシリーズで、シニア用もありますが、小型犬用に比べて粒が大きいので食べずらいという評価がありました。食べづらい時はお湯などでふやかすとたべやすくなります。

小型犬におすすめの小粒、”パピースモールブリード”と成犬用の”アダルトスモールブリード”、シニア犬向け”シニアドッグ” について費用は1カ月にどのくらいかかるのかを計算しました。 

はなママひらめき
 

パピースモールブリードとアダルトスモールブリードがご家庭の予算に合うか、続けていけるか、ご覧ください。

パピースモールブリード 小型犬の子犬用1ヶ月の価格

子犬

最安値の楽天で2㎏3,575円を購入した場合、1ヶ月にかかる費用

成長した成犬サイズ2~5㎏の小型犬の1ヶ月のドッグフードにかかる費用を計算しました。9ヶ月ごろまではパピースモールブリードで、成犬と同じくらいの体格になれば、アダルトスモールブリードへ切り替え時です。

体重1kgまで 1,600円前後
2㎏~5㎏ 2,100円~4,200円

→【楽天】アカナ パピースモールブリード (小型犬子犬用)2kg



アダルトスモールブリード 小型犬の成犬用 1ヶ月の価格

小型犬

最安値の楽天で2㎏3,461円を購入した場合、1ヶ月にかかる費用

体重2㎏ 2,070円
体重5㎏ 3,100~4,670円

→【楽天】アカナ アダルト スモールブリード 2kg



シニアドッグ  小型犬では9歳以上 1ヶ月の価格

小型犬

「アカナ」シニアドッグは大型犬も含めて、全犬種用につくられているので、小型犬のシニア用ではなく、粒が少し大きく感じられると思います。 

粒が大きくて食べにくい場合は、フードクラッシャーなどで割ってあげるか、お湯などでふやかしてあげると食いつきもよくなります。 

大型犬は老化が早く、小型犬は老化が遅い傾向にあります。そのため、大型犬ではシニアは7歳以上ですが、小型犬の場合、シニアは9歳以上と見てよいと思います。気になる栄養素があれば、ドッグフードはお気に入りをそのまま与え、サプリメントを追加するという方法もあります。

金額に幅があるのは、犬によって活発度が違うためです。 小型犬のシニアであっても、ジャックラッセルテリア、トイプードルのように活発な犬もいれば、マルチーズ、シーズーのように比較的落ち着いた犬もいます。その子によって活発度が違い、食べる量も違ってくるためです。

体重5㎏まで 3,210円~4,826円



「アカナ」の最安値情報

「アカナ」の最安値情報

小型犬用でご紹介してきた「アカナ」のヘリテージシリーズの最安値の情報をお知らせします。

”アカナオフィシャルショップ”と楽天やアマゾンの販売店を比較すると、楽天、アマゾンの方が安く購入できます。 

楽天、アマゾンの方が安く買うことができますが、消費期限、保管状態が一定していない販売店がありますので、注意して購入してください。 到着して、中身にカビが生えていたといった例が過去にありました。 楽天、アマゾンで購入する時は販売店の評判もチェックしてください。 

アカナのオフィシャルショップは割高のように見えますが、消費期限、保存状態も良く、状態も良いものが配送されているようです。 



ヘリテージシリーズ

  パピースモールブリード アダルトスモールブリード シニアドッグ
アカナオフィシャルショップ 5,500円 5,500円 5,500円
サクラソーケンネル楽天市場店 3,575円 3,461円 3,685円
アマゾン 3,575円 3,575円 3,575円

 

→【楽天】アカナ パピースモールブリード (小型犬子犬用)2kg【アカナ】

→【アマゾン】アカナ アダルトスモールブリード

(→カビなどが生えていた場合は、どのネットショップでも返品できます。)

 

まとめ

「アカナ」は19種類もの種類があり、小型犬でアレルギーの無い犬へのおすすめをご紹介しました。 1日の給与量とアマゾンや楽天で最安値で購入した場合、1ヶ月の価格はどのくらいになるか、目安がつくと思います。 

「アカナ」は他の 人工添加物、合成酸化防止剤不使用、グレインフリー のドッグフードに比べ、価格も抑えられているというのも嬉しいポイントです。

愛犬に涙やけ、皮膚のかゆみなど、気になる症状があれば、動物病院の薬に頼ることなく、症状が改善できれば、月々数千円の費用が余分にかかっても、安いものだと思います。 

あとは愛犬が食べてくれるか、体質に合うかです。 

はなママ
 

小型犬の場合、粒の大きさが気になる点ですが、先ずは粒の小さい、小型犬用に作られた、【ヘリテージシリーズ】のスモールブリード(パピー用又は成犬用)を試されてはいかがでしょうか。

 

→【楽天】アカナ パピースモールブリード (小型犬子犬用)2kg【アカナ】

→【アマゾン】アカナ アダルトスモールブリード

関連記事

「アカナ」

小型犬用フードの最安値情報、100円モニター情報

アカナの100円モニターは終了しました。次回は未定です。

 

「アカナ」小型犬、スモールブリードとシニアドッグの評価・口コミ

「馬肉自然づくり」

シニア用のカリカリタイプ粒の小さな馬肉ドッグフード、人間が食べてもおいしい!

「健康いぬ生活」「馬肉自然づくり」評価、口コミ、1か月の価格

「健康いぬ生活」の「馬肉自然づくり」お試ししてみました

「アディクションのカンガルー&アップル」

食物アレルギー、皮膚疾患、涙やけ改善に、どのフードもダメだった犬に獣医師が勧めるドッグフード

犬のアレルギー対策に、一番おすすめなドッグフードを教えます

「アディクション」ドッグフード、他にない評価、1か月分の価格

「ブッチ」

やわらかい生肉タイプの無添加ドッグフード、歯の弱い老犬にもおすすめ

「ブッチ Butch」ドッグフードの評判、賞味期限、1か月の価格

「ドッグフード工房」「モグワン」

無添加でコストパフォーマンスが良いフード

【ドッグフード工房】食いつきで良い評価、1か月の価格、コスパは?

「モグワン」無添加ドッグフードの値段、口コミ、100円モニター

「ファムタイズ」

国産、無添加の総合栄養食、お腹にやさしく、食いつき悪ければ、開封後でも返金保証のあるドッグフード

「ファムタイズ」ヒューマングレードのドッグフード、返金保証もある

 

無添加ドッグフード、モニター、サンプル情報

「ファムタイズ」ヒューマングレードのドッグフード、返金保証もある

 

無料サンプルもある!お試し無添加【ドッグフード】通販8選

ドッグフード しつけ 健康管理 老犬介護 手続き